TRY AND ERROR

自宅NOCオペレータの運用備忘録。

光波長多重通信とダークファイバの話 -ICTSC9-

HOMENOCでは第9回ICTトラブルシューティングコンテスト(以下ICTSC9)に接続提供を行いました。ICTSCへの接続提供は毎回恒例になっているのですが、毎回何か新しい取り組みにチャレンジしようということで取り組んでいます。今回は「ダークファイバを用いた…

RPKIを導入した話 -はじめに-

1.はじめに 2015年3月にJPNICがRPKIシステム、RPKIパブリックキャッシュサーバの試験提供をスタートさせたことにより、国内でも比較的簡単にRPKIを利用する環境が整いつつあります。JPNICの方が積極的に検証を行い対外発表していることをご存知の方は多いか…

AS59105堂島POP構築の話 -ICTSC6への接続提供-

少し前の話になりますが、8月末に大阪で開催されたICTトラブルシューティングコンテスト6にAS59105より第5回に引き続いて接続の提供を行いました。ICTSC6への接続提供に向けて大阪にNOCを立ち上げました。今回はその背景などについて簡単に書いてみようと思…

ICTトラブルシューティングコンテスト - 接続提供の舞台裏

HOMENOCの公式TwitterやFacebookで告知しておりましたが、2月27-28日に開催された、第5回ICTトラブルシューティングコンテストにインターネット接続の提供をHOMENOCより行いました。 恐らく運営や参加者の学生さんにとっては、IPアドレスを割り当てられ、そ…

ブログを移転しました

2016年1月よりブログをHatenaBlogに移転しました。 以下の旧ブログより、近日中に一部の記事を移植の上、旧ブログは2015年度末を目処に閉鎖の予定ですので、ブックマークなどをされている方は変更をおねがいします。 Try and Error | 自宅NOCオペレータの備…

PyConJP2014チュートリアル会場のネットワーク構築

2014年9月12日~15日に開催されたPyConJP2014の会場ネットワークを構築するボランティアをやってきました。カンファレンス会場で構築したネットワークの詳細や技術的な部分については、こちらのCodeZineの記事などのメディア掲載しておりますので、このブロ…

DNS勉強会の会場ネットワークを構築してきた

7月5日(土)に渋谷のGMOインターネット様で開催した自宅ラック勉強会のDNS勉強会「夏のDNS祭り2014 入門セミナ&ハンズオン」の会場ネットワークを構築してきました。来場者の皆様にご利用頂いたネットワーク構築の舞台裏をご紹介したいと思います。今まで…

RIPE Atlasを導入してみた

RIPE NCCのインターネット計測システム、RIPE Atlasを自宅に導入してみました。 ◆RIPE Atlasについて RIPC NCCの実験的なインターネット計測システムで、数千のプローブを世界中に設置してインターネット上の様々な情報を可視化することを目的としています。…